体制及びサービスに関して

宣伝プロデュース会社のKICCORIT(代表:木村徳永)とデジタルプロモーション会社のNO FUTURE(代表:立花孝之)が合併いたしました。一つの会社になることでニーズに合わせてチームを編成し、宣伝の入口から出口まで多方面からのアプローチを仕掛け、今まで以上にお客様の熱量に火を付けるようなプロモーションを生み出していくことが可能になります。

今後は「INTERESTをACTIONに」を合言葉に、マーケティング、リサーチ、クリエイティブデザインに加え、デジタルに関係する全ての領域をKICCORITで網羅します。

従来のコンセプト立案やコミュニケーション戦略のほかに、春に提供を開始したリサーチシステム【KITT】(マーケティングノウハウを凝縮したコンテンツの企画・制作・マーケティングの一貫支援ツール)と併せて、WEBマーケティングやパブリシティ、ソーシャルメディアの分野において特に強みが生かされます。さらに、デザイナーも参加することにより、クリエイティブのアウトプットまで一貫して行えることが大きな特徴となります。

また、調査とデータ分析を活用し、映画ファンの生態を徹底解明した【KIQ REPORT】β版も現在、定期的に配信しています。通常のデータ分析に加え、さらに深く読み解き見えてくる映画宣伝のヒントを見つけることで、今後の映画製作・宣伝・興行の参考となる情報を提示しています。

【KIQ REPORT】
http://kiq-report.com/
本サイト:2019年12月20日オープン予定